子供部屋・赤ちゃん部屋

子供部屋を壁紙でおしゃれにしたい!おしゃれに見せるコツと事例をご紹介

子供部屋を作る時、広さや収納など悩むところはたくさんありますよね。壁紙もその1つではないでしょうか。

せっかくなのでおしゃれな壁紙を取り入れてみるのもいいですよね。今回は壁紙をおしゃれににするコツや、実際の子供部屋をご紹介していきます。

子供部屋の壁紙をおしゃれにするポイント

子供部屋の壁紙をおしゃれにしたい!と思ってもやりすぎるとごちゃごちゃしてしまいそうですし、どう選んだらいいのか迷ってしまいますよね。まずは壁紙を選ぶコツを見ていきましょう。

壁紙の寿命は5~10年!

可愛らしい壁紙にしたい!けど子供は成長するのでどこまで冒険していいのかわからないという人も多いでしょう。

壁紙の寿命は5~10年なので今の子供の年齢にプラスして考えてみましょう。赤ちゃんの部屋でもあまり赤ちゃんっぽい壁紙は避けた方がいいでしょう。ですが、せっかくなので思いっきりかわいらしい壁紙にしたい!という方は5年で替える前提で選んでもいいと思いますよ。

長く使いたいのであればあまり派手な模様や色は避け、白に近いようなナチュラルカラーにするとよいでしょう。

思い切った壁紙にするなら一面だけ!

派手な模様や色の壁紙を使うのなら、部屋全体ではなく壁一面だけにするのがおすすめ。全体が派手な壁紙ですとごちゃごちゃした印象になってしまいがち。また、あまりに派手すぎると落ち着かない、ということもあるでしょう。壁一面だけや柱だけなど一角だけならアクセントになっておしゃれですよ。

淡い色や模様の壁紙なら、壁全部を色付き、柄付きにしてもよいと思います。

壁一面だけなら、やっぱり別の壁紙にしたいというときにそこだけDIYで張り替えるという手もありますよ。

おしゃれだけでなく機能性も重視して!

子供部屋の壁は、どうしても汚れたり傷ついたりということも多いです。せっかくおしゃれな壁紙にしてもすぐに汚れてしまったり、傷ついてしまったら哀しいですよね。

お子さんが小学校低学年以下の場合は特になにかと壁が汚れやすいです。ですから、おしゃれだけでなく、機能性の高い壁紙も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

機能的な壁紙にはこんな種類があります。

  • 汚れがつきにくい
  • 傷がつきにくい
  • 抗菌作用
  • 空気をきれいにする
  • アレルギー抑制

など。子供部屋にぴったりなのは汚れが付きにくい、傷がつきにくいタイプでしょうか。

機能的というとデザインは・・・というイメージがあるかもしれませんが、機能的でも色付きや柄付きの壁紙もありますよ。壁紙の数は無数にありますので「こんな機能の付いた壁紙を探しているんですが・・・」とデザイン会社やリフォーム会社などに相談してみましょう。

マネしたい!子供部屋の壁紙アイディア

続いて、実際に壁紙でおしゃれな子供部屋を作っているお部屋の事例をご紹介していきます。壁紙の使い方など参考にしてみてくださいね。

男の子の部屋の壁紙

男の子の場合、おもちゃなど興味があるものにのめりこんでいく傾向があるそうです。例えば、電車が好きな子はとことん電車にのめりこんでいく、という感じです。ですが飽きるのも早くまた別のものに興味を持っていくという傾向が。ですからお子さんが小さいうちは今の趣味に特化しすぎる壁紙にするのはおすすめしません

趣味の物はウォールステッカーなど取り外しできるもので取り入れるのがおすすめです。(ウォールステッカーに関しては次の章で)

また、大きくなると持ち物が黒や紺などを選びがち。壁紙まで濃い色にしてしまうと部屋全体が暗い印象になってしまうので壁紙は明るめにするなどメリハリをつけることをおすすめします。

男の子の部屋のおしゃれな壁紙をご紹介しますね。

こちらはシンプルなお部屋ですがよく見ると壁紙がギンガムチェック。さりげなくておしゃれですね。

こちらはフクロウの柄の壁紙ですね。下数センチは無地になっているのでスッキリ見えますね。ガーランド(旗)のアクセントもおしゃれです。

こちらはかなりインパクトのある壁紙を2面も使っています。こんな壁紙ならお部屋で遊びたくなりそうですね。

こちらは水色の壁紙をベースに一面だけストライプ。さらにクローゼットの壁は花柄になっています。3種類の壁紙を使っているのにまとまっていますね。

こちらはブルーグレーの壁紙。おしゃれなだけでなく、小さい男の子でも大きくなっても使えそうなのがいいですね。

こちらは1面だけ水色のアクセントカラーになっています。木目調がアクセントになっていますね。

女の子の部屋の壁紙

女の子の場合は男の子に比べ早くから自分の好きなものや色がハッキリしている傾向があります。みんながそうとは言い切れませんが、思い切った趣味の壁紙にしても飽きる心配は男の子より少ないです。

ただ、好きなものがハッキリしている分同じ色や柄に偏りがちな傾向も。部屋全体が一色になってしまうとぼんやりして見えるので、あえて差し色になるような色を選ぶのもおすすめです。

では実際に女の子のお部屋の壁紙を見てみましょう。

こちらはピンクの壁紙にストライプの壁紙を組み合わせています。とってもかわいいですね。甘すぎないのもいいです。

こちらは木目調モザイクのおしゃれな壁紙ですね。子供部屋らしい壁紙ではないと思いますが家具などにマッチしていますし、大きくなってからも使えますね。

こちらは白と水色の壁紙を組み合わせているお部屋。水色はこの面だけでなく他の壁にも使われています。壁のインテリアは空をテーマにしていて統一感がありますね。印象的な壁ですが、小物を外せば水色と白のクロスなので趣味が変わっても使えそうです。

こちらはストライプの壁紙。お部屋の雰囲気はお姫様ですがストライプで少しスッキリ見えますね。趣味が変わっても壁紙はそのまま使えそうなのもいいです。

こちらは子供部屋のロフト。タンポポのようなお花の壁紙がかわいいですね。

こちらは壁の一面を黒板にされています。絵が好きなお子様にはぴったりですね。

リメイクシートやウォールステッカーでおしゃれに

壁紙で冒険するのは勇気がいる、という方はリメイクシートやウォールステッカーなど簡単にはがせるアイテムを使っておしゃれにしてみては?きれいにはがれるのであれば賃貸でも使用可能です!

お部屋をおしゃれにリメイクしている事例をご紹介しますね。

リメイクシート・はがせる壁紙を使ったお部屋

こちらは一面をはがせる壁紙で貼ったそうです。はがせる壁紙でもこれだけきれいに貼れるのならいいですね。小物も100均だそうですが、とってもおしゃれ。

こちらはレンガ調のリメイクシートを落書き防止に貼られています。下の方だけ貼るというのもアクセントになって可愛いですね。

こちらは押入れの一部にリメイクシートを貼られています。たしかに、ちょっと秘密基地のような雰囲気になりますね。

こちらはコンクリート調のリメイクシートを壁一面に貼られています。カーテンなどとの雰囲気も合っていておしゃれですね。

こちらはお部屋の角にレンガ調のタイルシールを貼られています。ちょっとだけ貼るというのがなんともおしゃれ!他のアイテムもすべて100均だそうです。

ウォールステッカーを使ったお部屋

お子様たちがそれぞれ好きなステッカーを選んだのでしょうか。考えて貼ったりするのも楽しいですよね。

こんな大きなステッカーも。まるで壁紙のようですよね。インパクトも大です。

水色の壁紙に合わせて雲や星のステッカーを貼って小物も飾っています。とってもかわいいですね。

こちらも星のステッカーを貼られています。白い壁紙でもこれだけで可愛くなりますね。貼り方によってもイメージが変わりそう。

こちらは壁だけでなく、天井にもウォールステッカーを貼られています。

 

ウォールステッカーは100均でも手に入りますよ。100均のウォールステッカーを使ったアイデアはこちら。

子供部屋の収納を100均グッズで!実際のお部屋をのぞいてみよう! 子供部屋には、おもちゃや文房具などこまごましたものがいっぱい。また、成長とともに興味のあるものも変わってくるのでそのたびに収納を...

まとめ

子供部屋のおしゃれな壁紙をご紹介させていただきました。実際の事例を見ると奇抜な壁紙を使っている方は少なく、色付きの壁紙を取り入れている方が多かったです。

派手なアイテムはウォールステッカーやガーランドなど飾りで取り入れると成長や趣味、気分に合わせて替えることができるのでおすすめです。

また、子供部屋の壁はどうしても汚れや傷がつきやすいので機能的な壁紙の中からおしゃれなものを選ぶのもいいと思います。

このページに関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!