水回り

リメイクシートやタイルシールでDIY!洗面所がおしゃれに大変身!

壁や家具の上にそのまま貼るだけでおしゃれになるリメイクシートやタイルシール。「貼るだけ」とは分かっていてもなかなか手が出せていないという人もいるのでは?

今回はリメイクシートやタイルシールを使っておしゃれになった洗面所を紹介していきます。実際の事例を見るとやってみたくなりますよ!

洗面所におすすめの種類もご紹介しますね。

洗面所におすすめのリメイクシート、タイルシールは?

貼るだけで簡単にチェンジができるリメイクシートやタイルシール。今や100円ショップでも販売されていて購入しやすくなりましたよね。100円ショップの他にはホームセンターやネット通販でも販売されています。

リメイクシート、タイルシールは基本的に撥水素材でできていますが、水回りである洗面所で使うのなら「防水加工」「防汚加工」が付いている商品がおすすめです。

こちらは防水加工の付いた木目調のリメイクシート。

立体のタイルシールなのでよりリアルに見えますね。

防カビ加工も付いた商品。色付きのタイルはアクセントになります。

加工が付いている商品となると100円ショップではあまり見かけないので、ホームセンターかネット通販がよいでしょう。(とはいえ、実際100円ショップの商品でDIYされている方も多いです)

その他、100円ショップの商品とホームセンターの商品の違いや、賃貸でもおすすめの貼り方はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

リメイクシートやタイルシールを使ってキッチンをおしゃれにDIYしよう! おしゃれなキッチンというのはいくつになっても憧れますよね。リフォームすればおしゃれに生まれ変わりますが、特に不具合があるわけじゃ...

実際にDIYした洗面所をご紹介!

続いて、実際にリメイクシート、タイルシールを使ってDIYした洗面所を紹介していきますね。

デザインによってかなりイメージが違いますよ。どんなデザインがお好みですか?

リメイクシートを使った事例

洗面所の壁に木目調のリメイクシートを貼った事例です。温かみがあっていいですね。

同じ木目調で洗面台をリメイクしていますが、色によってもまた印象が違います。

こちらは天板を大理石風に。リメイクシートだとは言われないと分からないですよね。

こちらは洗面所の床にリメイクシートを貼っています。おしゃれなデザインですが、100円ショップの商品だそうです。

こちらも100円ショップの商品を使って。壁にリメイクシートを貼られています。棚を外して貼っているので仕上がりもきれいですね。

タイルシールを使った事例

緑のタイルシールがアクセントになっていますね。鏡に映ったタイルもきれいです。

こちらは鏡の下にタイルシールを貼り、さらに間接照明もつけています。雰囲気が出ますね。

こちらは洗面ボウルの周りにタイルシールを敷き詰めています。いわれなければシールとは分からないですね。

こちらは二種類のタイルシールを使われています。青いシールがアクセントになっていますね。

こちらは台の部分に貼られています。少しのスペースでもおしゃれになりますね。

実際にタイルシールを貼ってみた!

私もタイルの洗面所に憧れていたので実際にタイルシールを貼ってみました。

デザインシール

カインズのこちらのデザインシートを使いました。

洗面所ビフォア

洗面所の鏡とシンクの間にタイルシールを貼ります。32cm×120cm(コンセント含む)のスペースだったのですが、とりあえず3シート買ってみました。

こちらの手順に沿って貼ります。

表面のシート

表面にはシートが貼られて保護されていました。保護シートをはがして、裏面の紙を少し剥がし下に合わせて貼ります。(上は死角になるので下に合わせました)

位置を決めたら残りの紙をはがし、下から順に貼り付けていきました。3枚貼り付けてこんな感じです。

タイルシール貼った後

きれいに貼れました。

繋ぎ目

つなぎ目も分からないほどですよね。

下から見たタイルシール

下から見ると3cmほど余っています。この部分を貼るべきか迷っていたのでとりあえず3枚購入したのです。

全体でみると上の隙間は気になりませんでした。 ですが横にはもう少し欲しいですね。追加でもう1シート購入しようと思います。

ここまでの作業時間は10分ほど!写真を撮らなければもっと早いかもしれません。コンセントの部分まで貼るとカットが必要ですが、それでも30分もあれば貼れると思います。

じつは、このシールを買ったものの、貼るのが面倒でだいぶ放置していたんです。たった10分で貼れるのならもっと早く貼ればよかったなと思いました。

見た目はツヤもあって本当のタイルのよう!触るとビニールっぽいのでタイルではないと分かりますが自宅で使う分には問題ありません。今回はあまり手に触れない場所にしたので特に気にならないですね。

やってみたいけど面倒くさそう、と思っている方、簡単でしたよ!是非チャレンジしてみてください!

まとめ

リメイクシート、タイルシールを使った洗面所のDIYをご紹介しました。おしゃれな洗面所ばかりでやってみたくなった人も多いのでは?

リメイクシート、タイルシールは色々なところに貼ることができます。デザインもそうですが、壁、洗面台、床などどこに貼るのかによっても全く印象が違いますね。

DIYが苦手でも簡単にできるので、気になる方はぜひ試してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!