窓・ドア

窓をペアガラスに交換して結露を予防!リフォーム方法と注意点について

結露に悩んでここまでたどり着いたあなた、ご自宅の窓にはどんなガラスが入っていますか?

「どんなって、普通のガラスだけど…。」と思った方は、ペアガラスへの変更を検討してはいかがでしょうか。通常の1枚ガラスをペアガラスにすると、断熱性がアップして結露対策に有効です。

「でも普通のガラスからペアガラスにリフォームできるの?すごくお金がかかるんじゃ…。」そんな疑問にお答えします。ぜひ参考にしてみてください。

ペアガラスの種類と特性

ペアガラスについて

ペアガラスとは複数のガラスが入ったサッシで、複層ガラスとも呼ばれます。ガラスの間の中間層が外気の温度を室内に伝わりにくくし、断熱性能は単板ガラス(通常の1枚ガラス)窓の約2倍!結露対策に有効とされています。

「ペアガラス」はAGC(旧社名 旭硝子)の登録商標で同名の商品も販売されていますが、複層ガラスの一般的名称として広く知られているため、ここでは複層ガラスの同義語として使用しています。

引用元:YKK ap

中間層について

一般的なペアガラスのガラス間の距離は6〜12mm程度で、中間層が厚いほど高い断熱効果を発揮します。

ガラス間の中間層には乾燥空気・アルゴンガスが封入されているか、真空状態となって断熱性能を高めています。

  • 乾燥空気…水分が含まれない空気(内側の結露防止のため)
  • アルゴンガス…乾燥空気の約1.5倍の断熱性能
  • 真空状態…乾燥空気の約2倍の断熱効果、最も結露予防が期待できる

断熱以外の効果について

通常のペアガラスは断熱以外の効果はあまり期待できません。しかしガラスの加工や構造により、製品によっては断熱以外の付加機能がついている場合もあります。

遮熱効果

ガラスの表面に金属膜を張ったLow-Eタイプは、熱を遮断する効果が高いガラスです。太陽光による熱を低減して夏は涼しく、暖房で温められた空気を外に逃さないので冬は温かく過ごせます。冷暖房効率も上がるので、経済的です。

熱だけでなく紫外線もカットするので、太陽光による建具や家具の退色も防いでくれます。

防音効果

異なる暑さのガラスを組み合わせた異厚複層ガラスや、中間層が真空状態の真空ガラスは、通常のペアガラスより防音効果が高いとされています。ガラスの間に防音素材を挟んで防音効果を高めたものもあります。

ペアガラスのみで騒音を完全に解消するのは難しく、二重サッシとの併用がおすすめです。

防犯効果

ガラスの間に破壊されにくい素材を挟んだペアガラスは防犯性が高く、外からの飛来物によってガラスが割れた時も破片が飛び散りにくいメリットがあります。

デザインについて

「ペアガラスの断熱性は魅力的だけど、普通の透明ガラスしかないんでしょ」

いえいえ、そんなことはありません!中には美しい加工を施した、デザイン性の高いペアガラスも登場しています。

断熱効果はもちろん、外からの視線を遮って採光はバッチリですので、人目が気になる場所や小さいサイズの窓にもおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

OOKABE GLASS(オーカベガラス)(@ookabe_glass)がシェアした投稿

ペアガラスリフォームのよくある疑問

ペアガラスにリフォームしたいけど、これってどうなんだろう…?

よくある疑問点をQ&A形式でまとめました。

どんな窓でもペアガラスにできるの?

単板ガラスと比較してペアガラスの方が厚い傾向にあるため、ペアガラスが単板ガラス用のサッシに入らない場合もあります。その場合は窓枠に対応した厚さの製品や、アタッチメント付きペアガラスでサッシごとリフォームするという方法もあります。しかし中間層が薄いと断熱効果は低減しますし、サッシの厚みが増すと網戸や雨戸が使えなくなることも

窓枠ごとリフォームする場合は工事が周辺の壁にまで及ぶ場合もあり、ガラスだけを交換する工事と比較して費用も工期も増えてしまいます。ご自宅の窓をペアガラスにリフォームできるかどうかは、リフォーム業者に相談して判断してもらう必要があります。

リフォームにはどれくらいかかる?

工事費は窓の大きさや状況、設置箇所数により異なりますが、幅1700mm×高さ1800mmの窓のリフォーム費用(商品価格+工事費)の目安は6〜8万円程度です。作業時間は1箇所につき30分〜1時間程度です。

マンションでもリフォームできるの?

マンションの部屋の窓は共用部に当たりますが、ガラスやサッシだけの交換は多くのマンションで可能です。お住いのマンションの管理規約を確認してみましょう。

放っておくと怖い窓の結露!今すぐできる予防と対策【完全版】 あなたのおうちの窓、冬にうっすら水滴がついていることがありませんか?それは怖い結露です! 「窓が濡れるとどうして怖いの?」...

中間層に結露は起こらないの?

通常のペアガラスは、ガラスの外側の面に結露が起こることはありますが、内側が結露することはありません。

ペアガラスの内部(中間層内)に結露が起こることを内部結露」といい、本来なら密閉されている中間層のどこかが破損して外気が入り込んでいることになります。

一般的にペアガラスの寿命は約10年とされており、使用を続ける中で部品が経年劣化して内部結露が起こることもあります。内部結露はガラスの断熱機能が低下していることの証ですので、新しいペアガラスに交換する必要があります。

リフォーム後のメンテナンスはどうすればいい?

ペアガラスに特別なメンテナンスは必要ありませんが、温度変化により中間層内の圧力が変わってガラスが破損してしまう「熱割れに注意する必要があります。

ガラス付近に熱がこもったり、ガラスの表面で温度差ができたりしないように、以下のことを心がけましょう。

  • 窓付近に家具や観葉植物など物を置かない
  • カーテンやブラインドを閉めっぱなしにしない
  • 窓ガラス用フィルムを貼る場合はペアガラス対応のものを
  • 冷暖房の風が直接窓に当たらないように

ペアガラスにリフォームした事例

実際にペアガラスを取り入れたリフォーム事例をご紹介します。「結露が解消した」という施主の声が含まれるものもありますので、参考にしてみてください。

単板ガラスをリフォームした事例

単板ガラスだった窓をペアガラスに入れ替えて断熱性をアップさせた事例です。

LDKの窓を単板ガラスからペアガラスに|ホームプロ

リビングの窓をペアガラスにしたことで、結露を防ぎ冬場も過ごしやすい空間になりました。

真空ガラスで結露にさよなら|MADOショップ

既存のサッシはそのまま、断熱性の高い真空ガラスに入れ替え。結露対策に加えて冷暖房効率もアップしました。

普段使わない部屋をリフォーム|住まいるオスカー

窓枠内にアタッチメントを取り付けて、ペアガラスに入れ替えました。簡単な作業で結露対策に!

機能性を向上させた事例

リフォームしたら結露が解消されただけでなく、他の嬉しい効果もあった事例です。

ガラスのみペアガラスにして遮熱効果アップ|リノコ

紫外線が気になる出窓のガラスを、Low-Eガラスに変更。夏場の暑さと冬場の寒さが同時に解消され、年中快適になりました。

ひどい結露がスッキリ!防音性もアップ|AGC  Glass Plaza

結露を拭く作業に疲れ、リフォームを決意。あんなにひどかった結露が解消され、騒音まで気にならなくなりました。

Low-Eガラスで夏の暑さも軽減|MADOショップ

すりガラスからクリアなLow-Eガラスに入れ替えて、結露と暑さへの対策を行いました。お庭が見えるようになり、新たな楽しみも増えました。

内部結露を解消した事例

ペアガラスが内部結露し、新しいペアガラスに交換した事例です。

内部結露したペアガラスを新しくして眺望スッキリ|サッシきし

内部結露して白くなっていたペアガラスを交換し、クリアになって断熱効果も復活しました。遮熱機能もあるので、夏の暑さも軽減!

格子入りペアガラスを樹脂窓のペアガラシに|MADOショップ

水垢で真っ白になった格子入りペアガラスをクリアな新品に交換して、視界がスッキリしました。サッシも樹脂製にして断熱性能も向上しました。

まとめ

いくら対策しても結露がひどい、窓を拭くのに疲れた…という方は、根本的な解決方法としてペアガラスへのリフォームを検討してみてください。結露の軽減だけではなく、お部屋の中でもっと快適に過ごせるようになるかもしれません。

ペアガラスの中には、嬉しい付加機能がついたものやデザインの凝ったものもあります!ご自宅のニーズに合わせて、ぴったりのものを選んでみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!