開口部(窓・玄関・ドア)

網戸の張替えは簡単にできる?1人でもできるコツをご紹介!

網戸の張替えはちょっと大掛かりで面倒くさそうというイメージもあるかもしれません。やらなきゃと思いつつ、後回しにしている人も多いのでは?

網戸の張替えはコツをつかめば1人でも行うことができますよ!網戸の張替えの方法やコツを見ていきましょう。

網戸に不具合が出たら・・・

網戸に不具合が出た時の対処方法は

  • サッシはそのまま網を張り替える
  • 網戸自体を交換する

の2通りがあります。サッシががたつく、隙間が空いているなどの問題がなければ、網だけを張り替えることが多いです。

今回は張替えについて見ていきます。サッシごと交換する方法はこちら。

網戸を交換したい!業者はどこに頼めばいい?費用はいくらぐらいかかる? 冬の間はあまり使わなかった網戸を夏になって使おうとしたら外れてしまってうまく動かなかったなんてことはありませんか?長年使っている...

本体を交換した体験談はこちら。

外れていた網戸を交換!選び方から取り付けまでの体験談 リノベーションして入居した時から網戸の建付けが悪かった我が家。 ですが網戸の張替えの情報はあっても、本体の交換の情報はなか...

網戸張替えの目安

そもそも網戸の張替えはどのくらいの頻度で行えばよいのでしょうか。網の寿命は4~5年参考)と言われていますが、過ぎていても問題なく使えることも多いです。

実際に使っていて網戸の不具合を感じたら交換する、というのがよいでしょう。

  • 網戸が破れている
  • 端が剥がれている
  • たるんでいる
  • 埃がたまりやすくなった
  • 押さえゴムが劣化している
  • 前回の張替えから10年以上たった

当てはまるものがあれば交換のタイミングだと考えましょう。

DIYで網戸を張替える方法とコツ

網戸の張替えはDIYで行っている人も多いです。1人でも簡単にできるコツをご紹介するのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

張替えに必要な道具

まずは張替えに必要な道具をそろえましょう。

  • 網戸ネット
  • 網押さえゴム
  • 網押さえローラー
  • 網戸専用カッター(もしくは普通のカッター)
  • 網戸用クリップ(代用できるクリップがあれば代用品でも可)

意外とたくさんの道具が必要になりますが、網と押さえゴム以外は繰り返し使えます。一度用意しておけば次回からは網とゴムだけでOK。代用品もありますが、網戸用の方が使い勝手がいいので、DIYが苦手な方は特にそろえておくことをおすすめします。(費用もお手頃です)

必要なものがセットになった商品も。こちらはクリップではなく仮押さえのストッパーが入っています。

張替え網とゴムはどのくらい必要?

まずは網戸の寸法を測ります。実際に使用する部分よりも大きめに必要です。

高さ:網戸レールの上先端から下先端まで
:網戸一枚分の幅

があれば問題ありません。複数の網戸を同時に張り替える場合は、必要な枚数分測ってください。

網には素材や色など様々な種類があります。目的に合わせて選んでください。詳しくはこちら。

網戸にはどんな種類がある?目的別におすすめをご紹介! そろそろ網戸を買い替えたい、と思って調べてみると網戸の種類って意外と多いんですよね。どれにしようか迷ってしまうかもしれません。 ...

ゴムは(網戸レールの上先端から下先端まで+網戸1枚分の幅)×2の長さがあればOKです。

例)高さ180cm、幅90cmの場合
(180+90)×2で540cm

ゴムの太さはサッシによって異なります。使っている太さが分からない場合は今使っているゴムを少しだけ切り取り、実物をもってホームセンターなどに行きましょう。心配な場合、やや大きめを買っておくといいですよ。

こちらは4.5mm。

created by Rinker
¥14,300
(2023/01/29 12:37:16時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらは6.8mmです。

網戸の張替え手順

網戸の張替えは、「古い網を取り外す→新しい網を張る」という手順になります。

●古い網の外し方

  1. 網押さえゴムの切れ目を探し、ゴムを浮かせる
  2. ゴムを引っ張って剥がす
  3. 古いネットを取り外す
  4. ゴム溝の汚れなどを掃除する

特に注意点はありませんが、汚れているときは軍手をつけて行うとよいでしょう。

●新しい網の取り付け方

  1. 新しい網をサッシの上に広げる
  2. 網戸クリップ等で固定する
  3. 網を余裕を持った大きさにカットする(大まかでOK)
  4. 網押さえゴムをサッシの隅に押し込む(端は5cmほど残しておく)
  5. サッシの枠に沿ってローラーでゴムを押し込んでいく(網を引っ張りながら行うとよい)
  6. ゴムが一周したらたるみができないように調整する
  7. ゴムの端をカットして押し込む
  8. 網がきれいに貼れたら網戸カッターで余分なところを切っていく(切ってしまうと調整は難しくなります)

1人でもきれいに仕上げるコツは

  • 四方をしっかりクリップで固定
  • 右利きの人は時計回り、左利きの人は反時計回りにゴムを押し込んでいく

とよいですよ!1人で作業する場合は網戸クリップが必須アイテムですね。

こちらは動画で網戸の張替え方法を紹介していますよ。

道具がきちんとそろっていれば案外簡単に張替えることができるんですね。クリップで固定して行えば失敗するリスクも少なそうです!

貼りなおすことも可能!

網がたるんでしまったり、失敗した場合は張り直しも可能!ですが網をカットしてしまうと余裕がなくなるので張り直しは難しくなります。

網をカットする前によくチェックをして納得がいったら網をカットしましょう!

難しい場合は業者に依頼も

網戸の張替えは、それほど難しくありませんが、不器用なので自信がない、張替えている時間がない、などという方は業者に依頼するという手もあります。

お金はかかりますが、失敗なくきれいに仕上がることは確かですね。

網戸の張替えは

  • ホームセンター
  • ネットショップ
  • 建具屋
  • サッシ屋
  • リフォーム会社
  • 工務店

等で行っています。

一番身近なのはホームセンターではないでしょうか。ホームセンターならネットやゴムもそろっているし、楽ですよね。

ネットショップではサッシを送ると網を張って返却してくれるというシステムです。数日間は網戸なしになってしまうので注意しましょう。

費用は大きさなどによっても異なりますが、幅90cm、高さ180cmの場合、工事費だけで2,000円~5,000円ほどです(参考)複数の網戸の張替えをするとさらに費用はかさんでしまいますね。場合によってはサッシごと交換するのと費用が変わらないかもしれません。

網戸を交換したい!業者はどこに頼めばいい?費用はいくらぐらいかかる? 冬の間はあまり使わなかった網戸を夏になって使おうとしたら外れてしまってうまく動かなかったなんてことはありませんか?長年使っている...

サッシごとの交換も含め、検討してみるとよいでしょう。

まとめ

網戸の交換の方法を見てきました。

網戸交換はしっかり道具をそろえて行えば、それほど難しくありません。クリップでしっかり固定するなどのコツを抑えてトライしてみてはいかがでしょうか。

難しい場合はサッシごと交換、もしくは業者への依頼も検討してみましょう。

このページに関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!