全面リフォーム

マンションの全面リフォームはどのくらいかかる?工期の目安と事例を紹介!

住んでいたマンションの老朽化が気になってくると、全面リフォームを検討する人も多いでしょう。また、最近ではリフォームすることを前提に中古マンションを買って、自分好みにリフォームする人も多いです。

あれもこれも、と考えていると夢は膨らみますが、その分工期も費用もかかります。マンションの全面リフォームにかかる工期はどのくらいなのでしょうか?実際の事例を参考にご紹介していきます。

マンションの全面リフォームは戸建てとどう違う?

まず、マンションと戸建ての全面リフォームの違いについてお話していきましょう。

戸建ての場合はどこまでも好きにリフォームが可能ですが、マンションの場合、集合住宅ということでどうしても制限が出てきます。

マンションには「専有部分」と「共有部分」があります。リフォームが可能なのは専有部分のみになります。また、マンションによっては専有部分のリフォームも管理規約によって制限されている場合も。

まずは管理会社に相談してどこまでリフォームできるのか確認するとスムーズです。

マンションがどこまでリフォームできるかについて詳しくはこちら。

マンションはどこまでリフォームできる?間取り変更なども大丈夫?中古のマンションを買って自分の好きなようにリフォームしようと考えている人は多いと思います。 ですが、マンションの場合どこまで自分の...

マンションの全面リフォームの流れ

マンションの全面リフォームにかかる期間

続いて、マンションの全面リフォームの流れについて見ていきましょう。

全面リフォームのスケジュール

全面リフォームの大まかなスケジュールは以下の通りです。

  1. リフォーム箇所を決める
  2. 予算を決める
  3. 管理会社に相談
  4. リフォーム会社を決める
  5. リフォーム会社が現地調査をする
  6. リフォームプランを決定する
  7. 契約
  8. 工事前の現場確認
  9. 近隣、管理会社への連絡
  10. 荷物の移動、引っ越し
  11. 工事
  12. 引き渡し

全面リフォームにはこれだけの工程があります。このうち、工期というのは11番の工事の部分を指します。マンションの全面リフォームの場合、工期は1カ月~1カ月半というのが標準です。(もちろんもっと長くなるケースもありますが)屋根や外壁などの工事がない分、戸建てよりは短くなります。

リフォームをすると決めてから完成するまでは、最低でも半年以上はかかると考えておきましょう。

全面リフォームのスケジュールについて詳しくはこちら。

戸建ての全面リフォームの工期はどれくらい?着工から完成までの期間の目安 引っ越した直後は快適でも、長年住んでいると不具合が出てくることがありますよね。築年数が20~30年を超えると、設備が老朽化して使...

工期が長くなる要因

工期は1~1カ月半程度というのが主流ですが、中には長くなるケースも。工期が伸びてしまう原因はなんなのでしょうか。

1,大きい設備を設置する場合

水回りなど、既存の設備より大きい設備を新たに設置すると、搬入がスムーズにできなかったり配線や配管の工事が必要になったりするため、工期が長くなります。

2,通路が狭い、エレベーターがない

築年数の古いタイプの集合住宅だとエレベーターがなかったり、通路が狭い場合があります。搬入がスムーズにできないなど工期が長引く原因になります。

3,築年数が20年を超えている

老朽化が進んでいることが多く、プランにはない補修工事が必要になることがあります。新しい設備の配管などの規格が建物の規格と違っていて、設置に時間がかかることも。

さらに昭和50年以前に建てられたマンションの場合、アスベストが使われている場合があります。アスベストは有害物質のため、壁などに含まれている場合安全を確保して工事をするため工期が長くなります。

アスベストに関してはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

【実体験】リフォームは始めてみないと分からない!?解体してから出てきた問題点 ワンストップリノベーションで中古を買ってリノベーションした我が家。マンションの全面リノベーションは解体してから出てくる問題もあり...

4,管理規約による制限

マンションごとの管理規約で、作業できる時間帯や搬入・搬出経路が決まっている場合も。工事が計画通りに進まず、工期が長くなることもあります。

他には、工事面積が広い、複雑な工事が含まれるなどの場合も工期が長くなります。

こちらの記事は実際に私がマンションリフォームをした実体験です。解体を始めてから問題が出てくることもあるので参考にしてみてください。

【実体験】リフォームは始めてみないと分からない!?解体してから出てきた問題点 ワンストップリノベーションで中古を買ってリノベーションした我が家。マンションの全面リノベーションは解体してから出てくる問題もあり...

マンションの全面リフォーム事例

マンションを全面リフォームした事例を紹介します。参考にしてみてください。

1015249|リフォームコンタクト

リフォーム箇所:マンション全面改装、 キッチン・台所 、風呂・浴室、洗面所、トイレ、リビング・居室・廊下・階段、玄関
費用:865万円
工期:25日
施工面積:不明
築年数:20~30年

こちらは間取りまで変更している事例ですが工期は25日です。1カ月を切るというのはうれしいですよね。

間取りを大きく変更しました|ホームプロ

リフォーム箇所:キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、リビング、玄関、収納
費用:540万円
工期:1カ月
施工面積:不明
築年数:30年以上

部屋の仕切りをほとんどなくし、広々としたLDKに。収納力もアップしました。

造りつけ収納とバリアフリー化でずっとつづく安らぎ|Panasonic

リフォーム箇所:フルリノベーション
費用:980万円
工期:90日
施工面積:88.2m2
築年数:31年

定年をきっかけに住んでいたマンションをリフォームされています。使わなくなった部屋を撤去し、バリアフリーにも対応しています。

リフォーム・リノベーションデザイン実例 #430 渋谷区|craft

リフォーム箇所:全面(スケルトンリフォーム)
費用:2,580円
工期:2カ月
施工面積:70㎡
築年数:14年

2LDKのマンションをスケルトンリフォームして広々とした1LDKにした事例です。スケルトンリフォームですので工期は少し長くなっていますね。

ペットと暮らす、セカンドライフリノベーション|Do!のリフォーム

リフォーム箇所:トイレ、洗面、キッチン、浴室、床、壁、天井、畳コーナー設置、キャットウォーク・PCスペース造作、カウンター下収納造作、インナーサッシ・室内窓取り付け、室内物干し取り付け、建具新調、床暖房
費用:907万円
工期:3カ月
施工面積:62.15㎡
築年数:21年

お子さまが独立されたのをきっかけに、夫婦とペットが住みやすい部屋に全面リフォームした事例です。猫ちゃんのためのキャットウォークなどの新設も。内装も凝っているので工期が長くなっているのでしょうね。

まとめ

マンションの全面リフォームの工期は1カ月から1カ月半というのが多いですが、マンションの状態や周囲の状況、リフォーム内容などによって変わってきます。

また、リフォームをしようと決めてから完成までは半年以上かかりますので、いつまでにリフォーム完了したいという目標があるのなら逆算して進めていきましょう。

マンションの全面リフォームの費用についてはこちら。

全面リフォームでマンションが新築同様に!費用はどのくらいかかる? 「自宅マンションの老朽化した設備を一新したい」 「生活スタイルに合わせてマンションの間取りを変えたい」 「立地が気に...
このページに関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!