収納

主婦の趣味スペースどうしてる?小さな空間に作業スペースを作るアイデア

裁縫、アクセサリー作り、ペーパークラフトなどを趣味にしている主婦の方は多いと思います。自分だけのクラフトルームがあれば言うことなしですが、なかなか難しいですよね。

ですが作業のために広げたり、出したりするのも大変です。今回はリビングや寝室の片隅など小さな空間に自分だけの作業スペースを作るアイデアをご紹介していきます。

趣味の作業スペースはどこに作る?

ハンドメイドが趣味だけど、作業スペースがなくてなかなかできないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

スペースがないといちいち出したりしまったりしなくてはいけないので時間がかかりますよね。家事や育児の合間に出すのが面倒になり、趣味から遠ざかってしまっているという方もいるかもしれません。

自分専用の部屋があるのが理想ですが、なかなか難しいですよね。ですが、狭い場所でもちょっとした工夫で作業スペースは作れます。机さえ置いてしまえばどこでも作業スペースになります。実際のアイデアをご紹介しますので参考にしてみてください。

リビング

趣味の作業スペースが一番作りやすい場所はリビングではないでしょうか。

こちらの方はリビングの半畳ほどのスペースを趣味スペースにされています。

こちらもリビングの一角に作った作業スペース。おしゃれな棚と一体化しているのでインテリアの邪魔をしていませんね。

こちらはリビングの一角なのですが、猫が入らないようにサークルで囲っていますね。

こちらは角を上手く使ってミシンの作業スペースにされていますね。フィギア用の棚も作られています。

こちらはリビングのロフトを趣味スペースにされています。カントリーな雰囲気でおしゃれですね。

寝室

寝室は寝る時しか使わないというのはもったいないですよ!少しでも空きスペースがあるのなら趣味の作業スペースを作ってみてはいかがでしょうか?

こちらは手芸のスペースを作られているようですね。壁にもデコレーションされていてかわいいです。

こちらはシェルフと一体になった机を置いて作業スペースにされています。造り付けの家具ではなくても作業スペースと収納スペースが一気にできていいですね!

こちらはかなり広々と趣味のスペースにされていますね。ベッドの横のスペースが長机を置くのにぴったり。

こちらはお子さんの趣味スペースなのですが、壁を有効ボードにしていて収納力抜群!マネしたいアイデアです。

こちらは押入れを見新スペースにされています。もちろん、ミシン以外の趣味にも使えますよね。

押入れをデスクにするアイデアはこちら。

押入れを机代わりにする方法!賃貸でもDIYできる? 押入れは奥行きがあって収納スペースとして優秀ですが、収納以外に活用されている人も結構いるんですよ! そのうちの1つが押入れ...

作業スペースを考えてからリフォームも!

今あるスペースを使って作業スペースを作る事例を紹介してきましたが、続いては注文住宅や大規模リフォームなどであらかじめ作業スペースを作られている方の事例をご紹介します。

作業スペースなんて無理!と思われるかもしれませんが狭い空間でも素敵な作業スペースを作られている方がたくさんいるんですよ。

こちらはパントリーに作った作業スペースです。使い勝手がよさそうですね。

こちらはDIYでぴったりのL字のデスクを作り、趣味スペースにされています。趣味のスペースなのに家族で使えるのもいいですね。

こちらは鉱物を飾るスペースを作られています。まるでアクセサリーショップのようで素敵ですね。

こちらは旦那さんのスペースですが、なんと階段に立ち飲みスペースを作られています。

何を隠そう、私も将来の子供部屋の一角を今のところ趣味スペースにしています(笑)

趣味スペース

ごちゃごちゃしている上に趣味丸出しですが・・・。ペーパークラフトが好きでここでアルバムづくりなどをしています。壁一面を机にしたので少し大きくなったら一緒に使って、最終的には出ていく予定ですよ。(今のところは私の趣味のものでぎっしりですが)

作業スペースの収納はどうしてる?

続いて、作業スペースの収納について見ていきましょう。

この方は有孔ボードを使って糸などを収納されています。とっても使いやすそうですし、見た目もおしゃれでいいですね!

有孔ボードはIKEAなどでも販売していますが、インターネットでも手に入りますよ。

created by Rinker
和気産業
¥1,690
(2022/09/30 03:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

色やサイズなども色々あるので好みに合わせられるのもいいですね!

趣味道具の収納はワゴンを使われている方も多いです。ワゴンだと移動しやすいので一定の趣味スペースがない方でも使い勝手がいいですよ。

ワゴンにも色々な形、色があるのでお好みのものを見つけてみてください。

IKEAのワゴンはカラーバリエーションも豊富で人気がありますね!(余談ですが、我が家はベビーグッズの収納に使っています)

こちらはちょっとお値段が高いですが、イタリアのデザイナーの有名な作品です。かなり細かく収納できるので、アクセサリーの部品などを入れるのにもぴったりですね。

こちらはテーブルにもなるワゴン収納です。これ1つで作業スペースにも収納にもなるので便利ですね!

続いて、こんな収納をしている方も。

とってもおしゃれな収納ですが、ほぼ100円ショップでそろえられています。すごいですよね!100均には使える収納グッズがたくさんあるのでぜひチェックしてみてください。

こちらは子供部屋の記事ですが、大人の趣味道具に使えるアイデアもあるので参考にどうぞ。

子供部屋の収納を100均グッズで!実際のお部屋をのぞいてみよう! 子供部屋には、おもちゃや文房具などこまごましたものがいっぱい。また、成長とともに興味のあるものも変わってくるのでそのたびに収納を...

まとめ

主婦の趣味のためにスペースを確保するというとぜいたくでハードルが高い感じがするかもしれませんが、狭いスペースでも机を置けば自分だけのスペースを作ることができます。

リビングや寝室の片隅に作ることもできますし、これから家を建てたりリフォームを考えている方はあらかじめ趣味のスペースを作るということもできますよ。あとから子どもの勉強スペース、旦那さんの書斎など色々使い道のある空間にすると作りやすいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!