収納

空き箱や缶を収納に活用しよう!家にあるものを使った収納アイデアまとめ

ホームセンターや100円ショップにはたくさんの収納グッズがあります。もちろん便利ではあるのですが、全部そろえると出費も結構大きいですよね。

家にあるものも収納に活用してみませんか?今回は我が家の実際の収納と、他の方の収納アイデアをご紹介していきます。

空き箱・空き缶収納のすすめ

最近は細かいたくさんの収納グッズが販売されています。すべて同じシリーズを使って収納すると確かにスッキリしますよね。

ですが、1商品100円だとしても全部そろえると結構出費が重なります。収納場所を決めた時はよくても実際に使ってみると使い勝手がいまいち、ということも。最初は便利に使えていても月日が経つと、頻繁に使うものが変わってきて、また収納の見直し→グッズの購入としているとキリがないですよね。

もちろん市販の収納グッズがダメという訳ではありませんが、家のある空き箱や空き缶も収納に活用してみてはいかがでしょうか。

空き箱・空き缶収納にはこんなメリットもありますよ。

  • 費用が掛からない
  • 使い勝手が悪ければすぐに見直せる
  • 可愛い箱や缶を使えばインテリアに
  • 箱や缶のデザインが違うのでラベリングしなくてもどこに何があるか分かる

次の章では空き箱や空き缶を使った収納のアイデアをご紹介していきます。

<場所別>空き箱・空き缶収納のアイデア

実際に空き箱や空き缶をどのように活用しているかを紹介していきます。我が家の写真は生活感アリアリなのですが、参考にしていてだけたらうれしいです。

キッチン

まずはキッチンの収納から。キッチンはどうしても汚れやすい場所ですので汚れたら捨ててもOKな空き箱類を活用すると便利ですよ。

ボトル入れ

食品棚の隙間に紅茶の空き箱を入れ、ボトル類の収納にしました。そのまま並べていると倒れてくることがありましたがこれなら取り出しやすい。

はじめ、牛乳パックをリメイクして作ろうとしていたのですが、ピッタリの箱があったのでそのまま使いました。

フードクリップ入れ

お菓子の缶の中にフードクリップを入れて、システムキッチンの隙間に収納しています。今回はふたつきで使っていますが、この缶はふたを取っても使いやすい大きさです。(別の場所ではふたなしで使っています)

調味料入れ

コストコのパンが入っていた大きなプラスチックは、ふたをはさみで切って調味料入れに。また同じ容器が手に入ったら入れ替えると掃除の手間も省けます。

このプラスチックは大きくて使いやすい。以前は子供の食器入れに使っていました。

こちらの記事でも家にあるものを活用したキッチン収納についてお話しています。

キッチンのデッドスペースをなくして収納力アップ!棚の中の収納についても! 家具と家具の隙間などにどうしても隙間ができてしまうことってありますよね。特にスペースの狭いキッチンに隙間、デッドスペースができて...

こちらの方はお蕎麦の入っていた箱をカラトリー収納に。仕切りがそのまま使えていいですね!

この方はお気に入りの箱を紅茶やコーヒーの収納に。ミニカーともカラーがあっていておしゃれですね。

この方はシンク下の収納に栄養ドリンクの箱を活用。ゴミ袋などを仕分けするのにぴったりのサイズですね。

子供関係

続いて、子供関係の収納です。子供がよく使うものは成長につれて変わっていきます。その都度収納を用意するのは大変なので子供が小さいうちは空き箱もところどころ活用するといいですよ。

ベビーラックの上

ベビーラック中の仕分けは空き箱、空き缶を活用しています。六角形の缶と箱なのですがちょうどよくフィットしています。

実は箱はもう1つあり

靴下収納

子供の靴下を入れています。普段は手の届かないところにおいて置き、外出の前に子供に渡して好きな靴下を選んでもらっていますよ。

ヘアゴム、ヘアピン入れ

宝石箱のようなデザインの空き缶にはヘアゴムやヘアピンを。

段ボール本棚

こちらは段ボールで作った本棚。子供が自分で読む本は木製の本棚を使っているのですが、親が取り出すクレヨンやシール調などを収納しています。

まだ子供が小さいので親が管理している子供のものは空き箱などを使っています。子供が直接使うものは壊される可能性があるので避けました

そして、上に置いてある箱2つも収納です。

粘土折り紙入れ

粘土の箱にはもともと入っていた粘土だけでなく、別の粘土もまとめて収納。もう1つの箱は折り紙や花紙など工作に入れるものを収納しています。

デスク周り・趣味の道具など

机周りの缶

他にはデスク周りでも空き缶を使用。右奥の缶はキッチンでフードクリップを入れていた缶と同じタイプです。ここではふたを外してペン入れに。他にはリモコンラックなどにも使えますよ。

丸い小さい缶には小物を収納しています。

他にも空き箱や空き缶を収納に活用されている方のアイデアをご紹介しますね。

この方はお菓子の缶にアクセサリーケースにしているのですが、中にフェルトを入れています。これだけで立派なアクセサリーケースに見えますよね。

チョコレートの箱を人形の小物入れにされているケース。小さな仕切りがちょうどいいですよね。他にもアクセサリーパーツなどの収納にもよさそう。

こちらはお菓子のケースや箱を糸の収納に。私や私の母もそうなのですが、手芸道具は空き箱に収納している人が多いような気がします。

この方はベイブレードをお菓子の空き缶に収納されています。 中の仕切りまでうまく活用されていますね。

お菓子の空き缶に缶バッジがシンデレラフィット!これは個人的にまねしたくなりました。

スニーカーの箱は私もよく使うのですが、収納に使っている人が多いようです。蓋もあるので使い勝手がいいですよ。

リメイクしてみよう!

空き箱や空き缶をそのまま活用するのもいいですが、リメイクして活用されている方も。デザインを統一したい方などにおすすめです。

この方は空き箱に絵の具を塗って好きな色にされています。お子様に描いてもらってりしてもたのしそうですね。

こちらの方はラップの空き箱にリメイクシートを貼ってマスキングテープケースに。カッターがそのままテープカッターになるというアイデアが素晴らしい!マスキングテープの回転をよくするために、中にリメイクシートの芯も入れているそうです。

この方は洗剤の空き箱をリメイクして収納を作られています。中の仕切りは牛乳パック!全面は自分で板を貼って作られているそうです。

箱をそのまま使うのはちょっと・・・という方はリメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

空き箱や空き缶を使った収納のアイデアを紹介させていただきました。家にあるものでスッキリ収納できると嬉しくなりますよ。

とはいえ「何かに使えるかも」とやたら箱や缶を取っておくと部屋がごちゃごちゃしてしまうので要注意。よっぽどデザインが気に入っているもの以外はその時々で箱や缶を探すことをおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!