収納

ベッド下のスペースは収納に利用していい?収納のコツや便利グッズをご紹介!

家の中のデッドスペースの1つとして、ベッドの下がありますよね。十数センチの隙間とはいえ、ベッドの面積がありますから収納力は大きいです。

ですが、湿度や掃除のことを考えると、収納に使っていいのかどうか迷う人も多いのでは?

今回はベッド下を収納スペースにするメリットとデメリット、収納に適したものや便利グッズまでご紹介していきます。参考にしてみてくださいね!

ベッド下のスペースを収納に使ってもいいの?

結論から言うと、ベッドの下のスペースは本来収納場所ではないので、あまり収納には適していません。

というのは、ベッドの下のスペースに物を置いてしまうと通気性が悪くなり、湿気やカビの原因になってしまうんです。また、ベッド下に物があると掃除がしにくいというデメリットも。ですから、他にスペースがある場合は、ベッドの下は収納に使用しない方がいいでしょう。

とはいえ、一人暮らしの場合など収納スペースに余裕がない場合はベッド下のスペースも無駄にはしたくないですよね。収納する物に気を付ければ、ベッド下も収納スぺースとして活用できますよ。

ベッド下スペースの収納のコツ

湿気が多いので収納に気を付けなくてはいけないベッド下のスペース。収納のコツを見ていきましょう。

ベッド下スペースに収納しない方がいいものは?

ベッド下のスペースは湿気がこもりがちになるので、着物、楽器など湿気に弱いものは不向きです。万が一カビてしまったことを考えるとあまり大事なものはしまわない方が安心ですね。

私は実際ベッド下のスペースにホットカーペット、漫画、新品の洋服などを入れていました。以前住んでいた部屋はかなり湿気が強かったですが、特にベッド下だけカビが発生したということはありませんでした。(湿気対策はやっていたのでこの後で紹介します)

もちろん住んでいる部屋や使い方によっても変わってくるとは思いますが、そこまで神経質にならなくてもよいのではないか、というのが本音です。

ベッド下収納の湿気対策

ベッド下スペースは湿気がこもりやすいので、湿気対策を行うことをおすすめします。私は、部屋全体が湿気が多かったこともあり、ベッド下に2つほど除湿剤を置いていました。これだけでも効果は大きかったです。

他には、

  • 換気をこまめに行い部屋の湿気を取る
  • マットレスを干す
  • 布団乾燥機を掛ける
  • シーツや敷パッドをこまめに交換する
  • 使っていない時は布団をたたむ

というのもベッド下の湿気対策につながりますよ。また、こまめに掃除を行いホコリを取ることはカビの発生を防ぎます。それほど難しいことではないので心がけてみてくださいね。

ベッドの種類によっても収納の向き・不向きが分かれる

ベッド下の収納は、収納する物も考えた方が良いですが、これからベッドを購入するのであればベッドの種類から検討することをおすすめします。

ベッド下収納におすすめなのはすのこベッド。通気性がいいのでカビや湿気が発生しにくいです。特に、折り畳みタイプだと物の出し入れが楽ですね。

初めからベッド下を収納スペースとして考えているのなら、他には高さのあるベッドを選ぶのもおすすめ。ロフトベッドのようにある程度高さのあるベッドはもちろんですが、数センチ高いだけでも収納力が違います

我が家はベッド下に収納ケースに入れた漫画のコミックスを入れていたのですが、元々あったベッドですと床下のスペースの高さが20cmほどでケースを横にしないと入りませんでした。(ケースについては後ほど)

次に購入したときは少し高い25cmのベッドにしました。たった5cmなので見た目の印象はほとんど変わりませんが、収納ボックスが縦に入るようになったので収納力はだいぶアップしましたよ。

ベッド下のおしゃれな収納方法

ベッド下のスペースは適当に物を閉まってしまうとごちゃごちゃになってしまいます。また、こまごましたものをしまっていると掃除の時に取り出すのも大変なので、ある程度大きなケースを使うのがおすすめです。すっきりおしゃれに見える収納をご紹介しますね。

ベッド下スペースをすっきり見せる収納グッズ

まずはベッド下にぴったりの収納グッズをご紹介します。入れるだけですっきり見えるので、片付けが苦手な方にもおすすめ

ベッド下スペースにも入るシンプルな収納ケースです。押入れにも入るサイズなので使い勝手が良いですね。キャスター付きなので取り出しやすいです。

こちらはIKEAの収納ケース。布製で通気性がいいです。取っ手が付いているので取り出しやすいですよ。

こちらはベッド下に入れると引き出しのように使える収納ケースです。まるで初めから収納付きのベッドだったようですね。他の場所では使いにくいのでずっとベッド下を収納として使いたい方におすすめです。

こちらはフタが半分開くようになっている収納ケースです。ベッド下からケースを全部引き出さなくても中身が出せるので楽ですね。

こちらはベッド下専用の商品ではありませんが、漫画を収納できるケースです。私のようにベッド下に漫画や本を収納したい方にはおすすめです。

こちらはコミックスを横にして並べるタイプなので高さが15cm程度ですが、コミックスを縦にするタイプでストベッド下に入らないこともあるのでご注意ください。(実際に入らず横にして使用していました)

ベッド下の高さはベッドの種類によっても異なるので、高さを確認してからご購入くださいね。

ベッド下収納のアイデア

最後に実際にベッド下をおしゃれに収納されている方のアイデアをご紹介しますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

♥⠀⁠ ⠀⁣⁣⁣⁣⁠ ⠀高さのあるベッドは、下のスペースを活用して。⁠ ナチュラルなカゴをベッド下収納として使えば、お部屋の雰囲気ともよく馴染み、お洒落な雰囲気が演出できそう。⁠ ⁣⁣⁣⁣⁠ ⠀⁣⁣⁣⁣⁠ ⠀⁣⁣⁣⁣⁠ @mo.nan_⁠ ⁣⁣⁣⁣⁠ ⁣⁣⁠ ⁣⁣⁣⁣⁠ _⁣⁣⁣⁣⁠ ⠀⁣⁣⁣⁠ ⠀⁣⁣⁣⁣#ちいさな幸せ #myroom #metime #一人暮らし #ひとり暮らし #一人暮らし #ひとり暮らしインテリア #一人暮らし #一人暮らしインテリア #ひとりの時間 #一人時間#마이룸#방꾸미기 #ベッド#ベッドルーム#カゴ#ベッド下収納#収納術#収納スペース#収納#収納方法#ナチュラルインテリア#フェアリーライト#間接照明#ホワイトインテリア#ナチュラル#無印#ニトリ#내방꾸미기#원룸꾸미기

in my room|by Little Rooms(@in_my_room.me)がシェアした投稿 –

ベッド下にカゴを並べて収納されています。部屋の雰囲気と合っていて素敵ですね。

この方は数種類の箱を並べていますが、箱の種類がそろっていなくてもすっきりして見えますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

* おはようございます☀️.° またまた娘の部屋から失礼しますm(_ _)m 娘のベッド下の高さは約11cm。 市販で売られてる物は低くても13cm。 色々調べてみましたが合わない😱 #DAISO に#ベッド下収納ケース が500円商品で売られてるので それにしようと思ってたのに 使えないじゃん!! 元々娘の貰ったお手紙をこの#スクエアボックス に入れてて お部屋のお引越しをした時に ベッド下に入れたら、ぴったり😳!! て事で、そのままこれを採用する事に💡 ただ、ピッタリだから引き出す時に 手を入れる余裕がなくて不便だったので #スマホリング を 取っ手として採用😆 セリアとダイソーをチェックして 娘が星型のをチョイス☆ 昔スクエアボックスに ピンクあった気がしたのになあ~と思い調べてみたら、 キャンドゥにはあるっぽいです😭くっそー!! もう100均業界の大手3会社、 手を組んで商品統一してくれないかな←誰。笑 では、1週間の始まり頑張りましょう❤️❤️ * * * #マイホーム#myhome#4LDK#北海道#シンプルな暮らし#持たない暮らし#丁寧な暮らし#一軒家#一戸建て#戸建て#注文住宅#整理整頓#シンプルライフ#子ども部屋#子供部屋#ベッド下収納#スマートフォンリング#kufura#kurassoアイディア

れいな(@__rei__23)がシェアした投稿 –

この方は市販のボックスにスマホリングで取っ手を付けています。市販のボックスのサイズが合わなかった、ということですが、普通の取っ手よりもおしゃれに見えますし、ナイスアイデアですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤ このアカウントではシンプルに暮らすために 『自炊』や『生活に関する』情報を 載せていますのでぜひご覧ください。 【@yukke.43】 ㅤ ㅤ 現在のベッド周りはこんな感じですね。 ㅤ ㅤ わざわざ収納スペース付きのベッドを 購入しなくても無印良品の収納グッズを 使えばいい感じにまとまります。 ㅤ ㅤ これにしてからは ベッド周りで準備が終わるので パパッと効率よく準備できます。 ㅤ ㅤ ベッド下のサイズでは今回紹介したケースが 入らない事もあるのでキチンとサイズ計測してから 買いに行きましょ!! 他にも衣装ケースとかベッドの高さに合わせて 選べるからぜひ自分に合うサイズを見つけてみてください😌 ㅤ ㅤ ㅤ ちな色味ブラウンと生成りでまとめたら ベッド周りのナチュラルな雰囲気めっちゃ 理想に近づいていい感じ😌

ゆっけ。(@yukke.43)がシェアした投稿 –

この方は無印の収納ケースを利用して、普段使う衣類などを収納されています。収納ケースの中に仕切りも入れているので使い勝手がいいでしょうね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . . 初めて動画投稿!この前のストーリーと同じ動画だけど🌷 『収納どうしてるんですか?』って質問よく頂くので🐏🌟 ニトリで1000円くらいです! ベッド下って埃たまりやすいからフタ付き収納じゃなきゃダメだと思ってて、しかも布製とかだと埃くっついちゃうから嫌なの(笑)変なこだわり(笑) 何がいいって半分ずつ蓋が開くとこ!!!! 全部出さなくても物出し入れできるのが本当に便利🙆‍♀️ スペースなくても取り出せるよ🙆‍♀️ スッキリ暮らすのが理想なので全部ベッド下に☁️ 見えるところに部屋の雰囲気に合わないガチャガチャした物を置くとそこまで汚くなくても一気に汚く見えちゃうので気を付けてます🐩 少しでも参考になれば嬉しいです!☺️ . . . #myroom#ikea#ニトリ#無印良品#楽天ルーム#ベッド下収納 #収納#収納ボックス #ベッド#リノベーション#ドライフラワー#ドライフラワーのある暮らし#実家暮らし#一人暮らし#一人暮らしインテリア#インテリア#ナチュラルインテリア#ホワイトインテリア#部屋づくり#ワンルーム#丁寧な暮らし#雑貨#女子部屋#お部屋#シンプルな暮らし#丁寧な暮らし#인테리어 #인테리어소품 #내방꾸미기 #마이룸 #마이홈

ʀɪᴄᴏ(@ri1201co)がシェアした投稿 –

この方はニトリの収納ケースを使用していますが、布で隠していて部屋の雰囲気に合うようにされています。市販の収納ケースがインテリアに合わないなという方はこんな方法もいいですね。

まとめ

ベッド下のスペースは湿気がこもりやすいので収納に不向き、と言われています。

とはいえ換気に気を付ければ十分収納スペースとして使用できます。市販の収納ぼっくすを使うなどアイデア次第ですっきり収納できますよ。

ただし、着物や楽器など湿気に弱いものや、大事なものは別の場所にしまうことをお勧めします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!