トイレ

トイレを2階に増設したい!費用はどのくらいかかる?

トイレを2階に増設するトイレが2階にもあったら便利なのに、と思うことがありますよね。家族が増えたり成長したりすると余計にそう思うことも多いのではないでしょうか。

トイレの増設というとすごく大変なことに感じるかもしれませんが、実はそれほど難しくはないのです。トイレを増設するためのスペース、費用、工事日数などをまとめましたので参考にしてみてください。

我が家の2階にトイレは増設できる?

トイレが2階にもあったら便利だけど、どこに設置すればいいのか、と考えてしまいますよね。トイレは最低0.5畳、約1平米のスペースがあれば設置可能です。

トイレを増設するスペースは?

増設された狭いトイレのイメージ2階にトイレを設置する場合

  • 階段付近
  • 部屋の中
  • 増築

という3つの設置場所が考えられます。1つ1つ見ていきましょう。

階段の付近

一番簡単に設置できるのが、階段の踊り場スペースです。家の作りによってはトイレを設置できるスペースがない場合もありますが、物置などがある場合はそのスペースを利用して増設することも可能です。

階段付近に設置する場合は、扉の向きや階段との距離に注意が必要です。明るい時は平気でも夜中にトイレに行ったときに転倒する恐れもあるので危険です。特に高齢者や小さなお子様がいるご家庭では注意しましょう。

階段横にトイレを増設した事例:安心リフォームのダイコウ

部屋の中

使っていない部屋や、部屋の一部を利用してトイレを設置するのが次に簡単な方法です。

先ほどもお話しした通り0.5畳ほどのスペースがあればトイレは設置可能です。例えば部屋のクローゼットや押し入れのスペースを利用することもできます。クローゼットや押し入れを利用すると壁の撤去や設置も必要がないので工事費用も比較的安く済みますよ!

特に高齢者のためにトイレを設置する場合、部屋の中にあると便利だと思いますよ。

部屋の一部にトイレを増設した事例:憧れ住空間

押入れをトイレにリフォームした事例:ホームプロ

増築

家の中にどうしてもトイレを設置するスペースがない場合は、増築という手もあります。増築の場合、費用や工事日数はどうしてもかさんでしまいます。ですが面積に制限がないので好きなように設置することができます。

ただし、2階を増築すると外から見たときに違和感が出てしまうというデメリットもあります。

増築し、トイレを設置した事例:ウスイホーム

家の間取りや使用する人に合わせて最適な場所を選びましょう。素人だけで考えると限界がありますので、リフォーム業者に一度相談してみるのもおすすめです。

【決定版】本当に安心できるリフォーム会社の選び方と知っておきたいウラ事情
【保存版】本当に安心できるリフォーム会社の選び方と知っておきたいウラ事情このページでは絶対に後悔したくない人のためのリフォーム会社の失敗しない選び方と、同時に必ず知っておかなければならない建築業界のウラ事情に...

トイレの増設費用はどのくらいかかる?

トイレ増設にかかるリフォーム費用はどのくらい?2階にトイレを増設するには、50万円~100万円ほどかかります。毎日使うものと考えたらそれほど高くないのではないでしょうか。

トイレの増設工事には、

  • トイレの本体価格
  • 設置工事費用
  • 給排水工事費用
  • 壁の解体、設置費用
  • クロス、床の張替え費用
  • 照明の取り付け費用
  • 電気配線工事費用
  • 廃材処分費用

などがかかってきます。設置場所によっても費用は異なってくるので注意しましょう。特にトイレ本体の種類や、給排水管の距離によって費用は大きく変わってきます

ポイント1:トイレの種類

トイレ本体の価格はピンからキリまであります。安いもので10万円程度。高いものですと30万円を超えるものも。増設したトイレはスペースが狭いことも多いのでコンパクトなタンクレストイレが人気です。

毎日使うものですので安ければいいというものでもありません。スペースや使用する人に合ったものを選びましょう。

トイレ本体の種類や価格はこちらを参考にしてみてください。

ポイント2:給排水管の距離

費用を最も大きく左右するのは給排水管の距離です。

給排水管の延長工事は10メートルまでで約10万円。20メートルまでで約20万円かかります。給排水管が曲がる回数が多いとそれだけ費用もかさみます。

1階のトイレの真上に設置できれば費用は安く済みますが、間取りによっては設置できないこともあります。費用を安く済ませたい方は、給排水管の距離の問題も含めて、リフォーム会社と設置場所を相談してみてください。

2階のトイレはドアの種類も重要!

トイレの扉・ドアは種類に注意ドアの種類は

  • 内開き戸
  • 外開き戸
  • 引き戸

の3種類があります。トイレの設置場所や使用する人に合わせて選びましょう。

2階のトイレのドアとして最もおすすめなのは引き戸です。引き戸はドアを開けるのにスペースを必要としないので狭い空間に適しています。また、2階の音はどうしても1階に響きますが、引き戸ですと音も小さいです。

さらに、引き戸は万が一中で人が倒れてしまっても開けやすいというメリットがあります。(特に打ち開き戸の場合中に人がいると開かないこともあります)高齢者のためにトイレを設置するとういう場合は特に引き戸がいいと思いますよ!

工事日数はどの位かかる?

トイレ増設にかかる工事日数最後に、トイレの増設工事にはどのくらいの日程がかかるのでしょうか?生活をしながらの工事になるのでどのくらいかかるのかも気になりますよね。

トイレの増設工事はだいたい5日から1週間程度かかります。給排水管の距離によって工事日数も変わってきます。

また、

  • スペースを増築してトイレを設置
  • トイレをバリアフリー化

という場合はさらに日数がかかることもあります。見積もりを取る際に施工会社に日数を確認してみてください。

まとめ

2階にトイレを増設する場合

  • 階段横のスペース
  • 部屋の一部を改装
  • 新たにスペースを増築する

という3種類の方法で設置が可能です。家の間取りや使用する人に合わせて設置場所を選んでください。

費用はだいたい50万円から100万円ほどです。トイレ本体の種類と給排水管の距離によって値段は大きく変わってきます。安く済むに越したことはないですが、毎日使うものですので使いやすさも考えてトイレ本体や場所を選びましょう。

工事の日数は5日から1週間程度です。思っていたよりも費用、日数共にかからないのではないでしょうか。2階にもトイレがほしいという人は検討してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!