壁・床

壁紙の張替費用はどのくらいかかる?張替えの時期の目安は?

新築で家を購入しても、年数がたつとメンテナンスが必要になります。壁紙もその1つですよね。壁紙の張替えはどんなタイミングで行えばいいのでしょうか。

今回は壁紙張替えの時期と費用を見ていきます。実際のリフォーム事例も紹介しますので参考にしてみてください。

壁紙を張り替える時期は?

部屋の壁紙はどのくらいで張替えるべきなのでしょうか。メーカーに問い合わせると5~10年といわれます。ですが、実際にそんな頻度で張替えている人はかなり少ないでしょう。

では、どのくらいの時期がいいのかというと、自分が気になった時でいいと思います。きれいな壁紙をキープするに越したことはないですが、なかなか難しいですもんね。

  • 汚れが目立つ
  • 剥がれてきた
  • 黄ばんでいる
  • 傷がある
  • 破れている
  • 日焼けしている

などが気になり始めたら張替えの時期ということです。とはいえ、小さい子どもがいたり、ペットを飼っていたりすると壁紙も汚れやすいですよね。そんな時は子どもがある程度大きくなってから、など自分で時期を決めましょう。

こんな状態の壁紙はすぐに張替えを!

表面上の傷や汚れでしたらすぐに張替えをしなくても問題ありません。ですが、あまりにも劣化していると壁紙の張替えだけではなく、下地の修繕もしなくてはいけないケーも!

こんな状態の場合は早めに張替えをした方がよいでしょう。

  • 表面にカビが生えてしまう
  • 表面が毛羽立っている
  • たるみやシワが目立つ
  • 穴やヒビがある
  • つなぎ目に汚れがたまる

下地の修繕も行う場合、リフォーム費用もかさんでしまいます。そうなる前には張替えしたいですね。

壁紙張替え費用の相場

では、壁紙の張替えをするのにはどのくらいの費用が掛かるのでしょうか。相場を見てみましょう。

壁紙の張替えの費用は壁紙の種類によっても変わりますが、量産型の壁紙の場合1㎡あたり1,000円前後というのが相場です。

具体的には

  • 6畳の部屋:40,000円
  • 10畳の部屋:54,000円

というのが目安です。洗面所、トイレ、キッチンなどの水回りは面積は狭いですが施工がしづらいため割高になる傾向です。また、家具や家電を動かすのに別途費用が掛かることもあります。

穴や破損があったり、下地の修繕が必要な場合は別途料金がかかります。

この価格よりあまりにも安すぎる場合は、壁紙の料金のみで工事費などが含まれていないことが多いです。

一緒にリフォームを検討したい場所とは?

壁紙を張り替えてきれいになると、他の場所が色あせてみえてしまう。ということもあります。エアコンなど壁付の家電の買い替え、窓枠、天井のクロス張替えなども同時に検討することをお勧めします。また、1部屋だけきれいにすると隣の部屋との差が気になる、ということもあるので注意したいですね。

リフォームのリノコだと壁紙と天井のクロスの張替えを工事費込みの均一料金で行っています。分かりやすいので費用を紹介しますね。

スタンダードクロス ハイグレードクロス
6畳の部屋 47,800円 57,800円
10畳の部屋 69,800円 79,800円
トイレ(2畳まで) 39,800円 44,800円
洗面所(5畳まで) 39,800円 44,800円
キッチン(5畳まで) 39,800円 44,800円
玄関、廊下(32㎡まで) 39,800円 44,800円

価格は税込み・工事費込み
参照元:リノコ

このプランで例えば6畳3室、10畳のリビングのある3LDKの家のクロスを全部張り替えた場合、

  • スタンダードクロス:372,400円
  • ハイグレードクロス:432,400円

となります。家全体の壁紙を張替えたいと考えている人は参考にしてみてください。

DIYで張替えできる?

費用を抑えるためにはDIYでの張替えを検討する人もいるでしょう。

壁紙の張替えは実はそれほど難しくありません。ただし、家全体をDIYで張替えるには根気が必要です。一部分だけ張替えたい人におすすめですね。

6畳の部屋の壁と天井のクロスを購入した場合、安いものなら8500円程度です(参照)。これに道具代などをプラスしたとしても15,000円あれば張替え可能です。

業者に依頼した場合は47,800円なので1/3程度の費用でできるんです。とはいえ、天井を張替えるのは難しいかもしれませんが・・・。興味のある方はチャレンジしてみてもよいと思いますよ!

張替えの方法は動画を参考にしてみてくださいね。

最近はシールタイプの壁紙も増え、素人でも張替え安くなっていますよ!

壁紙張替えのリフォーム事例

続いて、壁紙の張替えリフォームの事例をご紹介しますね。どのくらいまとめてリフォームされているのかなども参考にしてみてください。

家内全面クロス張替え工事|リフォマ

場所:一軒家すべて
費用:407,000円

この方は中古住宅を購入し、入居前に壁紙と天井をすべて張替えました。壁紙を変えただけで一気に新築のようになったと喜ばれています。

たばこのヤニで汚れがひどかった寝室の天井と壁紙を張替えた事例です。なるべく明るい部屋に、というご要望にも応えています。

壁紙張替えリフォーム事例集|Amazon

場所:トイレ
費用:39,000円

こちらはトイレのみの張替えです。場所柄汚れにくい壁紙を採用しています。

こちらは洗面所をデザイン性のある壁紙にリフォームした事例です。これだけ変えればただの壁紙の張替えではなく気分も変わっていいですね!

汚れの目立っていた和室と玄関のみ張替えた事例です。防カビ効果のある壁紙に変更しました。

実際の事例を見ると家まるごとクロスを張替えるという事例は少なく、気になる部屋のみというケースが多いようです。一度に替えればきれいになりますが、費用もかさむのでなかなか難しいんですね。

壁紙を長持ちさせるには?

壁紙の張替え時期を少しでも遅くさせるには、日々のお手入れが重要になってきます。

汚れを放置しない

汚れを放置していると当然劣化も早くなります。ですから、こまめにお手入れしましょう。水気を切ったスポンジやタオルで拭き取るといいですよ。汚れが落ちない場合は中性洗剤を使いましょう。ただし、洗剤が壁紙に残るとかえって劣化してしまうので、洗剤を使った後はしっかり水拭きしてくださいね。

月に1回など頻度を決めて行いましょう。

壁紙の掃除方法について詳しくはこちら:

壁紙は定期的に掃除をすれば長持ち!お手入れ方法は意外と簡単! 掃除をしても壁紙まではなかなか掃除していない、という人も多いかもしれません。 普段なかなか見落としがちですが、壁紙も結構汚...

適度な湿度を守る

湿気の多い部屋は壁紙が劣化しやすくなります。こまめに換気をしましょう。

傷を放置しない

家具などをひっかけて壁に傷ができてしまうことも少なくないと思います。少しくらいなら目をつぶろうと考える人も多いかもしれませんが、傷を放置するとどんどん大きくなってしまい、修復不可能になることも

壁紙に傷ができてしまったら、早めに修繕するようにしましょう。

壁紙の傷を直す方法はこちら:

壁紙の傷は早めに直すのが重要!自分で出来る補修方法は? きれいな壁紙に傷・・・。家具を倒してしまったり、子供がいたずらをしたり、ペットがひっかいたり、気を付けていても傷ついてしまうこと...

まとめ

壁紙の張替えは10~15年が目安といわれています。ですが、実際は自分が気になった時や生活が変わるタイミングで替える人が多いです。あまりにも劣化がひどいと、壁紙だけでなく下地も修繕しなくてはいけなくなってしまうので注意しましょう。

壁紙の張替えの費用は壁紙の室によっても変わってきますが、1㎡あたり1,000円前後というのが相場です。あまりにも安すぎる場合は別途工事費がかかることもあるので注意してください。

費用を抑えるにはDIYで張替えるというのもおすすめです。壁紙の寿命も伸ばすためにはこまめなお手入れが大切になってくるので、日頃から手入れしておきたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!