子供部屋・赤ちゃん部屋

小学生の子供部屋、和室を使う場合はどうする?おしゃれなアイデアをご紹介!

小学生くらいになると、子供部屋を用意するご家庭も多いと思います。

出来ればおしゃれな部屋にしたいけれど、間取り的に子供部屋にできるのは和室しかない!という方もいるでしょう。

和室はそのままだとどうしても地味なイメージがありますが、和室を子供部屋にされている方も多いですよ。和室をそのまま使う方法、リメイクして洋風にする方法を見ていきましょう。

小学生の子供部屋で和室を使う際のポイント

小学生の子供部屋を和室に作る場合、どんな点に注意したらよいのでしょうか。

和室を小学生の子供部屋にする際の注意点

小学生以上の子供部屋として和室を使う場合、注意したいのは学習机と椅子。

畳の上に直接家具を置くと畳に傷や凹みができてしまいます。タンスなど他の家具でももちろん傷や凹みはできてしまうのですが、椅子は頻繁に動かすことが多いので特に注意したいですね。

長期間そのまま使っているとボロボロになってしまうこともあるんですね。

ですから

  • 椅子の下にマットを敷く
  • 椅子にカバーをかぶせる

などの方法で傷や凹みを防止するとよいですよ!

こちらは椅子の下に敷くチェアマットです。

こちらは椅子の足につけるカバー。

こちらは透明のカバーで目立ちにくいです。

床の保護に関してはこちらの記事もご覧ください。

子供部屋の床を保護したい!傷を防止するのにおすすめなのは? 子供が自由に遊ぶ子供部屋は、知らず知らずのうちに色々なところに傷ができていたりするものです。床もその1つ。わざとではなくても物を...

和室ならではの良さもある!

和室を子供部屋にするのはデメリットばかりではありません。和室ならではの良さもあるんですよ。

畳は子供部屋にぴったり!

畳は傷つきやすいというデメリットがありますが、程よいクッション性や吸音・遮音効果があるというメリットも。

小学生になっても低学年のうちはまだまだ走り回ったりすることもありますので、畳の良さを実感できるかもしれません。

クッション性があるのでベッドではなく、畳に布団で寝るという方も多いですよ。

押入を便利に使おう!

押入は一般的な洋室の収納よりも広いですよね。奥行きがあるのでうまく使わないと無駄なスペースになってしまう一方、リメイクしてベッドや机にしているという人も

せっかく押入があるのなら、使い方を考えてうまく活用してみてください。

洋風のおしゃれな収納スペース
和室の押入れをおしゃれな収納スペースにリフォームしたい!簡単にできるアイデアは??インテリアをおしゃれにしても、ベッドを置いても押入れがあるだけでどうしても「和室感」が出てしまいますよね。もちろんおしゃれな和室もありま...
押入れを机代わりにする方法!賃貸でもDIYできる? 押入れは奥行きがあって収納スペースとして優秀ですが、収納以外に活用されている人も結構いるんですよ! そのうちの1つが押入れ...
押入れで遊ぶ姉弟
押入れをリフォームして子どものベッドにしたい!強度や湿気は大丈夫?押入れのスペースをベッドにしたい!と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。狭いところが好きな子どもは「押入れで寝たい!」という子...

和室をおしゃれにするポイント

昔ながらの和室はどうしてもちょっと地味なイメージで、おしゃれな子供部屋という感じではないかもしれません。ですが、和室でもおしゃれに子供部屋を作っている方はたくさんいますよ。

和室をおしゃれにレイアウトするには、

  • 家具の色を統一もしくは極力少なめに(白や木目調がマッチ)
  • 家具の背の高さを統一
  • テーマを決めて同じ雰囲気の家具や小物でそろえる

という3つがポイント。これを意識するだけでおしゃれ度がグッと上がります。続いて、実際のレイアウトを見ていきましょう。

和室を子供部屋にしたレイアウト事例

実際に和室を子供部屋にした方の様子を見てみましょう。

和室をそのまま使用

まずは和室を活かしたお部屋から。

ザ・和室という感じなのですが、昔懐かしい感じでスッキリまとまっていておしゃれに見えますね。

こちらは和室をそのまま使用。白い壁のせいかスッキリして見えますね。おしゃれな椅子がアクセントになっています。

こちらはリビングとつながる和室を子供部屋に。有効ボードを貼っていておしゃれですよね。白と木目調で統一されているのもいいです。

こちらは、押入れをデスクにしている子供部屋。床はマットを敷かれていますね。

こちらは小上がりの和室を子供部屋に。もともとモダンな和室ということもあり、おしゃれにまとまっています。椅子がなく、クッションというのもいいですね。

和室を洋風にリメイク

続いては和室を洋風にリメイクしたお部屋。ちょこっとリメイクから本格的な部屋までありますよ。

こちらは和室にタイルカーペットを敷いて子供部屋にしています。水色がアクセントになっていますね。

こちらはジョイントマットを敷かれています。ジョイントマットならすぐに外すこともできて便利ですね。家具の高さが統一されていてスッキリまとまって見えます。

小学生2人のお部屋。壁にはリメイクシート、床にはラグを敷かれていて洋風になっていますね。デスクとランドセル収納も統一されていておしゃれです。

こちらは和室にはとても見えないのですが、なんと賃貸の和室だそうです。賃貸でもここまで洋風にできるなんてすごいですね。

こちらは和室のキッズスペースを、DIYで子供部屋にしています。だいぶ雰囲気が変わりましたね。DIYの過程も載っていますので参考になりますよ。

本格的に洋室にリフォームしたい方はこちら

和室を洋室にリフォーム!床を畳からリフォームする費用や日数は? 和室を洋室にリフォームしたい!と思っても部屋全体をリフォームするとなると費用がかさんでしまいますよね。畳をフローリングや他の素材...

DIYで畳を洋風にしたい方はこちら

畳をDIYで洋風にするのは実は簡単!賃貸でも気軽にDIY! 和室を洋室として使いたいと思った時、一番ネックになるのは畳ではないでしょうか。床が畳ですとどうしても和風な雰囲気になりますし、キ...

まとめ

和室を子供部屋にしている、という方は結構多いです。小さいうちは和室をそのまま使っている人も多いですが、小学生になると洋室風にリメイクしている人が増えるようです。子供自身の「おしゃれな部屋にしたい」という要望も出てきますしね。

和室より洋室がいい!という場合は畳を洋風の床に変えるだけでも一気にイメージが変わります。DIYでも簡単に洋風にできるのでまずは床からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。畳の保護にもなりますよ。

畳をDIYで洋風にするのは実は簡単!賃貸でも気軽にDIY! 和室を洋室として使いたいと思った時、一番ネックになるのは畳ではないでしょうか。床が畳ですとどうしても和風な雰囲気になりますし、キ...
このページに関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!